2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いつもお世話になっているブログさま

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« PIW豊橋公演 2009 写真など | トップページ | アサイン出た~! »

2009年5月26日 (火)

復帰!?

プルシェンコとサーシャが本当に復帰なんですね。あとは、アメリカ勢のコーチ変更のニュースなどもあったりで。先週から今週はPIW豊橋の余韻に浸りつつもちゃんとチェックはしてたのですが、書く時間がなくって。dash

で、ちょこちょこ書いていたらだんだん長くなっていったので折りたたみます。(^^;)

プルシェンコについては、、これまで復帰の報道は何回もあったけれど、今回は五輪用の新プロもすでにicenetworkなどで記事になってる!!まずはカップオブロシアに注目でしょうか。
その新プロだけども、SPが戦場のピアニスト、FSがタンゴ・アモーレだとかsign03

タンゴは、もしかして今年のお正月明けにジャパンスーパーチャレンジ名古屋で滑ってくれたプログラム!?(エドウィン・マートンはいなくて残念だったけどね^^;) あれだとしたら、相当すごいですよ!あの時も書きましたが、鳥肌もので、それまでに見たすべてのプログラムの記憶がぶっ飛ぶほどでした。(^^;)アピール席付近だったから特にかも・・・ですが、いいもの見せていただきましたわ、ほんと。shine 放送がなかったのが残念すぎる~。
これまでたくさんの選手のタンゴを見てきましたけど、彼のタンゴほど強烈に記憶に残ったものはないのです。←ご存知と思いますが私、プルの熱狂的なファンというわけではありません、念のため。(^o^;) 曲の解釈といい、観客を引き込む力といい、たぶん、シングルスケーターが滑る最高のタンゴではあるまいか、と思った次第ですsign01開始三秒でググッと引き込まれますよ。shine
この名古屋の時はジャンプも3アクセルこそなかったと思うんですが、まんべんなくトリプルを飛んでいたのです。 ドイツのショーでは3A決めてます!本当に五輪に向けて準備は進んでいる!?

ドイツのショーの動画(Germany 2009 - Edvin Marton & Evgeni Plushenko - Tango Amore)

再び五輪で滑るプルシェンコ・・・見たいような、見たくないような。いや、やっぱり見たい!あのタンゴは必見ですから!正直順番がつくのはせつないな、とは思いますけど。ロシアの現状からいったら復帰させたい、したい気持ちはよーく分かるのですが、ヤグ、プル、ティモシー、武史くん、アブト・・・・超ハイレベルで競い合っていた彼らには何となくずっと勝ち続けていてほしいのです。←勝手な願望
というか、まだ実際試合もシーズンすらも始まっていないですね(汗)

大ちゃんの状況も気になるし、今後、要注目です~sign01

« PIW豊橋公演 2009 写真など | トップページ | アサイン出た~! »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056356/29795217

この記事へのトラックバック一覧です: 復帰!?:

« PIW豊橋公演 2009 写真など | トップページ | アサイン出た~! »