2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いつもお世話になっているブログさま

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新体操のこと | トップページ | シアターアイスショー特別番組(追記あり) »

2009年9月18日 (金)

動画の続き。

世界新体操選手権2009の動画の続きです。

◆なぜだか応援団に加えてもらった、アゼルバイジャンの演技。(^^;) この演技はツボ!でした。 淡い桜色のコスチュームが会場に映えましたよ。スタートとフィニッシュのポーズが同じな振付も素敵。私が観た日は団体種目別で、動画は土曜日の団体総合のもの。  Azerbidjan  WC RG MIE 2009 all round ropes ribbons(アゼルバイジャン 団体総合のリボン&ロープ)

◆リボンのカルミナ・ブラーナは何度見ても、言葉にできません。 Anna Bessonova - Ball 、 Ribbon (Mie RG WC 2009 Day5)

« 新体操のこと | トップページ | シアターアイスショー特別番組(追記あり) »

新体操」カテゴリの記事

コメント

ベッソノワの演技は何度観ても泣けてきます。
現地に行かなかった私は、さんざん三重の友人にメールで罵倒されています。
ごめんねー、としか言いようがないのですが、薔薇さんのレポでちょっとだけ観た気分になれています。感謝感謝。

>おロシア人さん

こちらにもコメントありがとうございます。

そうですよー、いらっしゃればよかったのに~!
私のレポは・・・ド素人なのでただの感想文ですが。。。(汗)ちょっとでもお役に立ったのならよかったです!


唯一カナエワがわずかなミスをしてしまった種目別リボンだけでもベッソノワに金メダルをあげたかったです~。

>唯一カナエワがわずかなミスをしてしまった種目別リボンだけでもベッソノワに金メダルをあげたかったです~。

新体操は大好きです。sun

リサ様のおかげで、久しぶりに見させていただきましたheart04
ベッソノワ様、美しく優雅で素晴らしかったですね~。ド・素人が見た感想では、ミスしたのに金メダル?とブーイング。リサ様と同感です。
点数制の限界もあるんでしょうね~(フィギュアスケートもこれから悲喜こもごも…)lovelycoldsweats02

>pakuさん

わ~!新体操お好きですか、お仲間です。(^^)

本当に、点数競技は見ていてせつない時が多いですね。勝たなかった選手のほうが記憶に深く残ることも多いという・・・(汗)
モチベーションを保って観客に心震えるような新体操を見せてくれたベッソノワ。思い出しても涙が出そうです。会場一体となったベッソノワ!コールでした。
(確かにカナエワはミスがあってもカバーできるぐらい難度も高いしエレガントで素晴らしいんですけども。。。)

pakuさんのおっしゃるとおり、フィギュアスケートも今季もいろいろありそうですね。(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056356/31425454

この記事へのトラックバック一覧です: 動画の続き。:

« 新体操のこと | トップページ | シアターアイスショー特別番組(追記あり) »