2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

いつもお世話になっているブログさま

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

明子ちゃん、おめでとう!!

鈴木明子選手、Cup of China優勝です!shineおめでとうございますsign03
いやあ、嬉しいですね~ フレンズや中部ブロックで見たときからSPもFSも素敵なプログラムで明子ちゃんに似合っているな~と思って、試合を楽しみにしていました。ジョアニーの出遅れや他選手のミスなどはあったものの見事、優勝!素晴らしいです!

Cup of China 2009

GPSももう3戦目。

中国杯 エントリー&リザルトページ

CSの放送が待ちきれず、上がっていた動画を見ました。シェン&ツァオが帰ってきてくれましたね!もう、それだけで嬉しい~。 PCの前でライブで見ようとしたのですが、やり方が悪いのかうまくいかず・・・coldsweats02

章枝ちゃんは、、明日のフリーがんばれ~~sign03
フィンランディアの時気づいたのですが、SPはG線上のアリアだとばっかり思っていたら、後半トッカータとフーガになるんですよね。98-99シーズンのFSも確かその組み合わせだったはず。わ、もう10年前なんですね、このシーズンのプログラムは章枝ちゃん躍進のシーズンだったからか、ものすごく印象に残っていてはっきり覚えてます。
実は、、、私、5月のPIW豊橋の時に章枝ちゃんに渡した手紙にその98-99シーズンのトッカータとフーガのことをちらっと書いたんですよ。もちろん新プログラムの情報もなかったし全く知らずに。。。sweat01 あ、「滑ってください!」とかは書いてないですよ。念のため。 最近昔のことが恋しくなるというか、思い出すことが多いので懐かしくて書いたわけです。歳のせいかしらthink
今シーズンのも曲の構成とか私は好きだな~
フリーも楽しみですね。

2009年10月26日 (月)

スパシーバ!ジェーニャ

昨日もWeb TV観戦。エキシビの放送見ました。おかげで寝不足sleepy
でもよいもの見たな~という感じ。(^^)

予想通りオオトリで登場したプルシェンコ、エキシなのにバリバリかっ飛ばしてますねえ~フィナーレでも4T決めていたし。
「ブラボ~!!スバシーバ!ジェーニャ!!スパシ~~バ!」←ロシアTVの解説者さんが彼の演技終了直後に発した言葉です。本当にこのひとことにつきるな~と私も思いました。途中表現しながら休んでるぜ?みたいな箇所もあったけど、やっぱりすごいよな~  なにげに最後、全員で一列に並んで観客に挨拶する時、真央ちゃんの隣に入ってましたね。真央ちゃん、エキシでは表情が少し明るくなっていてホッとしました。プルの力を分けてもらって、這い上がってきてほしいものです。

何かプルシェンコのことばっかり書いてしまったロステレコム杯。(^^;)家族には「あれ?プルファンじゃなかったよね?」と言われるし。coldsweats01 よく考えてみれば、いや考えなくても当然なんだけど、プルシェンコも「ジェーニャ」なのよね。新体操のカナエワもジェーニャだし。(←世界選手権のロシアの応援団のジェーニャ!コールで気づいた私。)

エキシビションの話に戻ります。 一部の最初と二部の最初で滑った女子選手のエリザベータ・タクタミシェワとアデリナ・ソトニコワ。以前何度か動画で見たことがあったのですが、こういう大舞台でも堂々としていてすごいなーと。容姿も端麗だし、スピンなんかはまさに「新採点時代の子」でポジションも回転速度も目をみはるばかり。coldsweats02来年からやっとジュニアに参戦な年齢なんでしょうが、この子達が順調にいけば、体つきの変化などにうまく対応できれば、それはそれはものすごい存在になりそう。ロシアとしてもソチが楽しみでしょうね。

悠子ちゃん&サーシャもサーシャがたくましく、より頼もしい感じになったように見えたので、NHK杯が楽しみでなりません!

2009年10月25日 (日)

WEB TV観戦!

昨日も今日もWEB TVにかじりついてます。CSの放送を待っても良いのですが、結局HDDが溜まっていく→毎週GPSが怒涛のように押し寄せてくる→用事などで観るのが後回しになる→HDDがやばいことになる という悪循環で毎年苦労するので、今年は見れるときに見ておこうかなと。coldsweats01 
ということでロステレコムカップWEB TV観戦!超快適な放送です。製氷中などに選手やタラソワさんやミーシンさんのインタビューも多くあるのにロシア語がさっぱり?な私。うう、残念。 悠子ちゃんも流暢なロシア語で答えていましたよ。

◆プルシェンコ、すごいですね~ 何だか少し前の時代(=4回転をバンバン決めないと勝てなかった旧採点時代)を思い出して感慨深かったですよ。私はその時代に特別にプルシェンコファンだったわけではなくて、どちらかというとヤグディン、本田、アブト派だった人ですが、やっぱりハイレベルな時代の選手の復活が嬉しいなと。久々に豪快な4-3コンボを見た気がするわ~ 一つ下の世代でメダル争いをしてほしいとも思いつつ、若い者には負けて欲しくないとも思ったり。とにかく私は4回転に挑んだ選手が五輪金メダルに輝いてくれるとよいなと思っています。もちろんジャンプだけではないけど、男子には豪快な技も見せてほしいじゃないですか。
そうそう、それでプルシェンコのFS(の一部)ですが、私ジャッジ側というかアピールポイント席でジャパンスーパーチャレンジ(名古屋)で一度見ているんですよ。その時も書きましたが、あの迫力は本当にすごかった!他の人がぐぐっとせまってくる感じとは何かが違うんですよね~、未だに記憶に鮮明に残ってます。sweat01私がジャッジだったらGOEプラス出しまくるだろうな~ 試合バージョンのをもう一度ジャッジ側で見たかったりしますが、エストニアかバンクーバーに行かないと無理!?うーん。coldsweats01 それにしても1月からこんな短期間で体を絞り込んでバリバリの状態に戻してきたのは本当にすごいの一言ですわ。

◆ジョニーのFSの曲、途中で「レディ・カリフ」にの部分がありますよね!?この曲、エレナ&アントンのソルトレークのSPのあの鳥肌の立つような演技を思い出し、同時に彼らを取り巻くいろいろも思い出しちゃってちょっと沈んだ私。
調子が悪そうだったのが残念。 プログラム自体はジョニーの繊細な感じとぴったりマッチしてよいですね~

続きを読む "WEB TV観戦!" »

2009年10月22日 (木)

ロステレコムカップ2009

巨人に負けると機嫌の悪い私です。pout

さて、今週はロステレコム杯。何だか最近、~杯というのがごちゃごちゃになりそうで。ラリック杯とかスパルカッセンカップとか懐かしい。

とりあえず、ロステレコム杯のリザルトページ

悠子&サーシャの初戦! センチメンタル・ワルツは曲を聴いただけで泣きそうな私。

リヤザノワ&トカチェンコも楽しみです~

あと、ひとことだけ。真央ちゃん、がんばれ~~sign01

2009年10月18日 (日)

TEB 2009

UPされている動画でちょこちょこ見てます。

SPが素敵だっただけに、アリオナ&ロビンがFS4位で総合3位!?にびっくりでしたが動画を見てよくわかりました。wobblyスパイラルでありえない転倒後引きずってしまった感じで。
ムホルトワ&トランコフはショートもフリーも王道というか正統派でいいですね~!優勝おめでとう!
怜奈&ジョン、FSでスロー3アクセルが綺麗に決まった!加点もつきまくって+2も出てますsign01振付がグリシュークなのも嬉しい。

カー姉弟組のFD、私は昨年のFDのほうが好みかな。今年のODはちょっとグリ&プラ風味が所も何箇所か。NHK杯が楽しみですsign03
ナヴァーロ&ボメントレのODのブラジリアンも個性的でよいな~と!
テッサ&スコットは、、、なんというか、得意分野で勝負でしょうか。

何となくそうかな?・・と思っていたら、ドムシャバとデロベルたちがGPシリーズ欠場なんですね。

男子は、、
・ゴッドファーザー=ロロ
・オーバーカム=ヤグディン
・ライムライト=エレナ&アントン

に、どうーしても見えてしまうのは私だけですかね・・sweat01 いや、どれも素敵なプログラムなんですけど(^^;)

2009年10月15日 (木)

DVD

まだまだシアターアイスショーモードな私。coldsweats01(←GPSも始まるというのに^^; 嬉しい思い出もあるけれど、よくないことも多かったので五輪シーズンのテンションは低いのです。まあ最近はこんなもんです。)

で、買っちゃいました。↓

【DVD】チャイコフスキー:『眠りの森の美女』オン・アイス 【DVD】チャイコフスキー:『眠りの森の美女』オン・アイス
販売元:HMV Yahoo!店
HMV Yahoo!店で詳細を確認する

チャイコフスキー: バレエ 「眠りの森の美女」 オン・アイス
インナ・ヴォリアンスカヤ(王女)
ヴァレリー・スピリドノフ(王子)
[監督] タチアナ・タラソワ
【収録】
1994年
【仕様】
PCM Stereo & DTS 5.1 Surround

今回のシンデレラ・オン・アイスでDVDの物販がなかった、「眠り~」を見たくなった というわけで購入。
一昨年、昨年、今年のはインペリアルのページで買えるようだけど、、あえて古いものを買いました。何だか最近スケート関連に限らず昔のことや古いことを懐かしく思い出すことが多いので。歳のせいかしらsweat01

まだちらっとしか見れてませんが、おすすめです!!(ここを見てくださっている方は既にお持ちの方も多いと思いますが。)

2009年10月12日 (月)

シアターアイスショー「シンデレラ」 Cast

氷の上のシンデレラ Cinderella on Ice
-THE IMPERIAL ICE STARS-

2009/10/9(金)~10/11(日)、全4公演
於:中京大学文化市民会館オーロラホール

☆Cast
・シンデレラ  オルガ・シャルテンコ
・町長の息子 アンドレイ・ペンキン
・時計職人(シンデレラの父)  ワディム・ヤルコフ
・継母  オレーナ・ピャタシュ
・町長  スタニスラフ・ヴォイチュック
・義理の姉  マリア・バラバ
・義理の姉  アンナ・ロパトチキナ
・時計職人のアシスタント  ルスラン・ノヴォセルツェフ
・時計職人のアシスタント  マキシム・ベリアコフ
・ドレス職人  アンドレイ・バニコフ
・ジプシーの占い師  ナタリア・カルピーチ
・13時  ルスラン・ノヴォセルツェフ
・白鳥の湖の王子  ユーリー・サルマノフス
・ステージマネージャー  ボグダン・ベレゼンコ

インペリアル・アイス・スターズ・アンサンブル

☆製作チーム
□プロデューサー:ジェームス・カンデル
□プロデューサー:ウラディスラフ・オレニン
□プロデューサー/舞台演出/振付:トニー・マーサー
□プロデューサー:デイヴィッド・アトキンス

音楽(作曲・アレンジ):ティム・ダンカン
音楽(作曲・アレンジ):エドワード・バーンウェル
音楽(アレンジ):ピーター・ウィットフィールド
リハーサル・ディレクター:ウラジミール・ウリヤノフ
セット・デザイン:イーモン・ダーシー
照明:ガヴァン・スウィフト
衣裳:アルビナ・ガブエバ
振付:エフゲニー・プラトフ
振付:アルベナ・デンコヴァ
振付:マキシム・スタヴィスキー
振付:イリーナ・チュック
振付:アレクサンダー・スヴィニン
振付:マリア・オルロヴァ

2009年10月11日 (日)

シアターアイスショー シンデレラ(シンデレラ・オン・アイス)最終日

千秋楽、終わっちゃいましたー。今日は拍手、手拍子などが少しは多かったかな。(-.-;)

何度観ても素晴らしい!!
今日は別角度から。複数回見ると見えてくるものもありますね〜

今日はヤルコフ(シンデレラの父)の動きがキレキレ!どれくらいすごいかというと、リフトとつなぎの踊りがドミトリエフ並みなんです!千秋楽に合わせてきた感じでしょうか。さすが! 継母さんと時計職人のアシスタントさんも昨日に引き続きキレキレでよかった。継母さん、ワルツじゃなくてタンゴに見えてしまうのは私だけ?f^_^;
エアーの部分と、アンドレイは昨日のが調子よかったですね。今日はアンドレイさん、2アクセルを何度かミスっていて見ていてちょっと恐かった。

インペリアルアイススターズの皆さん、名古屋くんだりまで来てくれてありがとう〜!本当は満席、スタオベでお迎えしたかった。私でできる事には限界が…
来年も、来日してくれるなら遠征します〜!

2009年10月10日 (土)

シンデレラ・オン・アイス感想

何だかまだ感動&興奮冷めやらずです。(^^;)私はやっぱりロシアのスケート(バレエも)が大好きだな~と実感。 今後の観戦のことも全日本のことも仕事のことも他多々、全部頭からぶっ飛んだほど。音楽、振付、会場に漂う空気・・・・ずっと見ていたい、そんな空間でした。 長野メモリアルぶり?フレンズのカートの演技ぶりかしらね、本当に良いものを観た時の満足感でいっぱいです。 用事がなかったら確実に17時~の公演も観てきたことでしょう。(←明日も行くのに^^;)

クオリティーが高かった!ビッグネームがいない中でここまで魅せられるということがすごい、さすがインペリアル・アイス・スターズですね。昨年行かなかったことを激しく後悔。
なんというか、目があと3つぐらいほしかった!メインの演技者に加えて脇でもけっこう細かい動きをしてるんです。どこを見てよいのやら・・全部みたいわ~ほんと、細部まで凝っていますね。30×60のリンクなんじゃないか?と錯覚するぐらい。
ハッピーエンドなのにいわゆる、ハッピー超ハッピー!な感じではない所がまた良いかなと。何を書きたいのかよくわからない状態になってきましたが、こう、会場に入った瞬間から独特な重厚感がありました。

残念だったのは空席が目立っていたこと。東京開催ならもう少し埋まったのかな。それから、心配どおり皆さん反応が相変わらずおとなしい!アンドレイ(・ペンキン)が、「拍手聞こえないぜ?」みたいにする所がありました。(汗)
というわけで、迷っている方、明日行けそうな方、スケート好きな方は言うまでもなく、バレエ好きな方、芸術が好きな方、本物志向の方、ロシアが好きな方、明日があります!行くべきです!!ぜひお勧めいたしますよ!(今日は開場一時間前から当日券販売してました。)決してまわし者ではありませんが。(^^;)念のため、チケットのことなど行く場合は主催者にご確認下さいね。

バックステージツアーは見事にハズレましたー。見たかったな~。12人しか当選しないんですもん、くじ運の悪い私は見事散りました・・

会場の物販コーナーで買っちゃいました。↓ つまようじ入れマトリョーシカ。

Image129_3

他に普通のマトリョーシカ、香港公演のパンフ、ブランケット、マグカップ、ストラップ、Tシャツ、エコバッグ、オペラグラスなどがありました。

では、簡単に感想を。演出のネタバレを含むと思うので折りたたみます~。

続きを読む "シンデレラ・オン・アイス感想" »

シアターアイスショー シンデレラ

素晴らしかったです!!
久々にスイッチ入りました〜o(^-^)o

2009年10月 8日 (木)

台風直撃

まさに直撃でした。typhoon 2時頃から寝ていられないぐらい、ゴウゴウと風が吹いて本当に凄まじかった。雨はあまり降らずとにかく風、風風!
電車も昼過ぎまで止まっていたし、朝から友達と連絡を取り合って安否確認。友達の家は停電している所もあって大変だったようです。

被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。

うちは幸い、庭に物がたくさん飛んできたこと、木が傾いた、植木鉢の花が土ごと一つどこかに飛ばされてしまったこと以外は停電もなくて何とか大丈夫でした。窓からちらっと送電線をのぞいたら相当やばそうだったのですが、何とか持ちこたえた模様。

母曰く、「伊勢湾台風よりはるかに小さい」らしいです。down

2009年10月 6日 (火)

スケート関連本

やっと読みました。↓

フィギュアスケートdays plus(2009ー2010 女子シング)

普段、こういう本は買わないのだけど、由希奈ちゃんのインタビュー記事があるというので購入。いろんな方がおっしゃっていた通り、奥が深い内容でした。なるほど~という感じです。
他にツボだったのは、渡辺真央ちゃんが「目標は太田由希奈さん」と言っていること!由希奈ちゃんに憧れる子達は多いでしょうけど、どちらかというと技術技術、ジャンプジャンプ!の愛知の選手が由希奈ちゃんの名前を挙げているのは嬉しい限りです。
渡辺真央選手の今季のSPのロミオとジュリエット、(ザアイス日曜昼公演でも披露しました)、可憐でかわいらしくて清清しくてとっても素敵なんですよ。shineうちの母が上品でかわいい~!と大絶賛していましたっけ。coldsweats01 フリーはちょっと難曲な感じですが。。 いわゆる名古屋嬢っぽくない所が魅力かなと。(名古屋嬢はそれはそれで魅力がいっぱいあるんですけどね。^^;)

すっかり話がそれてしまいましたが、、章枝ちゃんのインタビュー(バフタンの話)とかも今知りたい情報だったのでタイムリーでよかったです。

2009年10月 5日 (月)

今週末

今週末は、フィンランディアトロフィーですね。スケジュールなど
こう見えて私、隠れ?(←別に隠れているわけではないのだけど・・^^;)章枝ちゃんファンですから、ドキドキわくわくの週末になりそうです。(汗)
男子とダンスは渋いメンバーがエントリーしているので気になるところ。行けるものなら現地に行きたいです~(アイスダンスとか特に!) 確か中部国際からは直行便があったはず(^^;)行けないけど。。

だって、今週末はシアターアイスショー、氷の上の「シンデレラ」ですもの。楽しみです。
名古屋ローカルで放送の舞ちゃんの香港公演レポの番組とキャストを見ていて、ん??オルガ・シャルテンコ・・・ どこかで聞いたことがあるような、ないような?
というわけで調べました。ウィキペディア参照
五輪シーズンの国内選手権は4位だったのですね。この時代は、、グリ&プラがいて、アンジェリカ・クリロワたちがいて、アベルブフ達がいて・・・ ナフカとニコライはベラルーシでしたかね。 だからそれはもう大変な時代だったと思います。
NHK杯にも来日してるんですね。どこかで見たような?というのはNHK杯だったのかも。それか長野五輪後のGPシリーズか?

とにかく名古屋で見られると思うと楽しみですsign01

2009年10月 3日 (土)

ジャパンオープンのテレビ放送を見て。

見ました、ジャパンオープンの放送。当初の予定通り私はテレビ観戦組~。

うちの地域は、いきなりコンテスティーの途中からスタート。(汗) ま、BSが来週あるからと思って我慢。

武史くんのアランフェス、あの頃を思い出しますね~(構成はだいぶ変えてきているけど)
テレビの前で拍手です!これ会場で見ていたら感涙涙だったろうなあ。

ラウラのFS、すごく素敵ですね!!繊細でエレガントで、でも力強くて。何度でも見たくなるようなプログラム。最近、女子のプログラムで個人的にツボにはまるプログラムがなかったのでこれは嬉しい!NHK杯が本当に楽しみです。

それにしても、こうやって見るとジェレミーとかラウラとかジョアニーとかステファンとかジェフとか、芸術派のスケ-ターが多くて。行けばよかったかな~と。(←今さら^^;) 

鐘は、、、想像していたよりもはるかに、、テレビ観戦でも心臓がひめつけられるような、心拍数が上昇というか。。。嬰ハ短調は・・・・ 実際に現地で見るとどうなるんでしょうね。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »