2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

いつもお世話になっているブログさま

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« DOI2010ちょこっと感想 | トップページ | 再びサッカーモードへ。イングランド−ドイツ »

2010年6月27日 (日)

DOI2010千秋楽

恒例のジャンプ合戦!北だったので南がうらやましつつも、、最初に大ちゃんとステファンがサイドバイサイドでトライ。羽生くん、二度目は何とか四回転片足で立ってたような。小塚くんは回転不足かもでも降りてました!
宇野くんはクリムキンのイーグル。←北だったので後ろから間近で見えたのですがランビエールが『あれ、あの技やりなよ!』みたいなポーズして宇野くんを後押ししてました(^^)ステファン、ジュニア選手の面倒までみて偉いな〜やり取りが優しかったので、子供好きなんでしょうね!ちゃんと目線の高さを宇野くんに合わせてたのが好感持てましたよ(^^)
女子は明子ちゃんを先頭に美姫ちゃん真央ちゃんラウラでアラベスク型スパイラル。
遥ちゃんと佳菜子ちゃんでジャンプしてましたね。成美ちゃん&マービンはツイストリフト。リード組は難しそうなリフト。
プルシェンコは、、3アクセルを狙ったのが抜けてしまってごめんなさいのポーズ。
明らかにヤグディン、プルシェンコ時代のプルシェンコのキレキレの動きでは全然なくても、、それでもやっぱり彼は素晴らしい!というのが感想になります〜。あの時代の彼はあんなもんじゃなかったのよー!超人的というか宇宙人的でしたもん。と私が最近のファンの方に熱弁をふるわなくても会場はすんごい盛り上がっていたし、私自身も今の彼にスタオベしているしf^_^;
楽しかったです!!

けっこう新幹線の時間まで押していたので、急いで預けた荷物を取りにホテルに戻ったら町田くんが私の前で荷物受け取っていました。←『この人はやくしてよ!』と思ったら町田くんだったというf^_^; 遥ちゃん、亮子ちゃんたちもいて帰る所でした。私達ファンもだけど、選手の皆さんも明日からまた現実の状態に戻るんですもんね。お疲れ様ですよね。

お会いできた皆さまお疲れ様でした、ありがとうございました〜

« DOI2010ちょこっと感想 | トップページ | 再びサッカーモードへ。イングランド−ドイツ »

フィギュアスケート(生観戦)」カテゴリの記事

コメント

私も金曜と今日の千秋楽行ってきました~note今日は南の一番後ろでした。やっぱり五輪後ということで例年より盛り上がってた印象ですよね!
私もリサさんと同じくプルシェンコってこんなに人気あったか??と疑問に思いました^^;トリノ五輪後のシーズンのクリスマス・オン・アイスやスターズ・オン・アイスでもこんなに黄色い歓声がすごかったことあったかな~と・・・新たなファンなのか元々のファンの熱が再燃したのか・・・
私の生観戦デビューは2002年長野のワールドなので実は20歳前の技術的に一番キレキレプルシェンコを生で見たことはないのですが、本当に宇宙人でしたよね!スーパーファイナルがあった頃のファイナルの演技とかあっけにとられましたもん。今の彼ももちろん素敵ですけどね^-^

恒例のフィナーレ後のジャンプ合戦を見ているとジャパニーズボーイ達は頼もしいなと嬉しくなっちゃいました。みんな4回転跳びまくりでしたね!羽生君のチャレンジ精神、あっぱれです☆ステファンもノリノリでしたね~happy01
個人的にはやはり町田君が気になります。去年のDOIでも化けたなと思ったのですが今年もキタなぁ、これはと。演技はやっぱり大ちゃんテイストですけどね。そんな町田君をホテルで間近に見たとはまた羨ましいです!
それにしても五輪代表の3人もうかうかしてられないですね~~と私も早くもワールドの代表のことが気になってます!

お疲れ様でした。
私たちは土曜日昼公演だけでしたので、お会い出来ず残念でした。
夜公演の時は、新横浜駅前でワカチコ宴会・・マグロ宴会しておりました。
今回はローリーの新境地もありましたが、男子のお兄さんたちもうかうかしていられない頼もしさを感じました。
新シーズンも始まりますが、桜咲く春の東京を楽しみに待っています。
その前に、名古屋でひつまぶし…じやなくてN杯ですね

>saekoさん
DOI、お疲れ様でした~ 千秋楽いらしてたんですね。南の一番上って私も以前座ったことありますが、見晴らしが良くて意外と期待よりも全体がよく見えますよね!後ろがカメラマンの日はシャッター音がかな~りうるさいですがsweat01 南は毎年すごく盛り上がるのがよいですね~ 今年は全体的に会場がハイテンションでしたよね(^^;)プルシェンコファンはたぶん新しい層が多いのかも。。ロシア国旗が思ったよりも多かったので驚きました~  saekoさんのおっしゃるように、他のショーでプルにこんなに大声援で国旗がこんなにあったことはなかったですよね(汗)


>私の生観戦デビューは2002年長野のワールドなので実は20歳前の技術的に一番キレキレプルシェンコを生で見たことはないのですが、


そうなんですか、そりゃもったいない!1999年の名古屋のN杯とか(ちなみに美姫ちゃんがフラワーガールでプルシェンコにお花を渡す係りでした)、2001年東京のGPFのアリョーシャと1VS1で試合した時とか本当にものすごくて鳥肌ものでしたよsign032人ともものすごい俺様オーラで、クワドを成功させるのは当たり前、他のジャンプなどでわずかにステップアウトしたほうが負け、みたいな感じで。スーパーファイナル、懐かしいですね!選手は何回も滑らなくちゃいけないから相当大変だったでしょうけど、ファンにとっては鼻血出そうなぐらい贅沢な時代でした。 ソルトレークの前年はヤグはグラディエーターでずっと彼に勝てませんでしたもん。憎らしいぐらい強かったですよね。今は「本田くんとヤグディン、アブトのぶんも頑張れ~!簡単に負けたりしたら許さないわよ」という思いで応援、賞賛している私です。(^^;)

ジャンプ合戦、楽しかったですね!町田くん、今年もきますね、絶対。 荷物受取る時、まさかすぐ30cm前にいたのが町田くんだなんて背中オーラないんですもん、coldsweats01配送伝票を書いていたし親御さんと一緒だったし、私は新幹線に遅れそうだったので、そのまま見守って帰りました。(^^)成美ちゃんとパパさんもいて帰る所でしたよ。 それにしても、大ちゃんと小塚くんは堅いとして、あと1枠だなんて・・・羽生くんがいるし、、無良くんも村上大介くんも、織田くんもいるし・・・ああ、今からドキドキしますね。

>えっくすさん
遠征お疲れ様でした~ 今回はお昼公演のみだったのですね、お会いできなくて残念でした。マグロ宴会ですか!いいですね~(^^) 私は今回2回とも北だったので、おいてきぼり感はありましたが、、ふみえシートの超そばでベリーダンス風客いじりを間近で見させていただきました(^^)ほんと、新境地の素敵なプログラムですね!ステップが特にカッコイイ!!今年の章枝ちゃんは私の勘では桜咲く東京、大丈夫だと思いますshine
遥ちゃんは女の私からみてもひたすらかわいい!のひとことです!
男子もかつてないほど大変な争いになりそうですねsweat01

ひつまぶしN杯?!(^^;)他にもきしめん、味噌カツ、手羽先、ういろう・・・・などをご堪能しにぜひ名古屋にお越し下さい~!2004年ぶり久々の地元開催だから妙に力が入ってます。coldsweats01 お互いチケットゲット頑張りましょう!

そうなんです、南の中でも一番後ろは初めてだったんですが広く見渡せてとてもよかったです!意外とお得感ありますよねshine今年はほんと熱狂的でしたね~私は声を出す方ではないのでちょっとタジタジでした(汗)

20歳前のプル見たかったです~(涙)ピクシーのこといい、10年近く前のことをですが悔やまれます!2001年冬は受験生でしてテレビ観戦してましたが、それでも鳥肌たちまくりでした。生はもっとすごかったんだろうなぁ(ヨダレ)
そうでしたか、リサさんはヤグディン、本田、アブトがお好きだったのですね。私もですnote私の一番はずっとプルでしたがやっぱりこの時代は最高でしたよね。2000-2001シーズンでプルが全勝したときは「ソルトレークはもらったぜヤグ!」と思ったものです^^;あ、もちろんヤグディンも大好きなんですけどあまりにプル好きだったもので短絡的な考えに走ってたのです(笑)でもリサさんの気持ちすごくよくわかります。今も魅力的な選手はたくさんですがプルへの思いは特別で「引退したかつてのライバル、四回転ジャンパー達の思いをつないでおくれ!若者に負けるんじゃないぞ!あの宇宙人だったあんたの負けるとこは見たくないよ!」って気持ちで応援してます(笑)
しかし、プルの競技への出場資格剥奪のニュース、非常に心配ですsad

>saekoさん
ですよね、南最後列は思ったより良いですよね。気兼ねなくスタオベし放題だし! 私もあまり声を出す方ではないのですが今回は喉と、拍手しすぎて手の皮がぶ厚くなって痛くなりましたf^_^;


>2001年冬は受験生でしてテレビ観戦してましたが、それでも鳥肌たちまくりでした。

そうでしたか。あの頃は放送もNHKでよかったですよね。私はショートサイド最前列だったので、4−3コンボを目の前で観てしまいました。ド迫力、衝撃的で体に電流が走ったような感じで、これ以上の争い・ジャンプはないな、と鳥肌がたちました。あの感覚はずっと忘れられないし、、今でもはっきり覚えているほど衝撃的でした。ああいう感覚はあれ以来今の所ないです。


>リサさんはヤグディン、本田、アブトがお好きだったのですね。私もです 私の一番はずっとプルでしたがやっぱりこの時代は最高でしたよね。

saekoさんはプルシェンコ1番なのですね。やっぱり彼は天才だと思いますしたぐいまれな才能の持ち主ですよね。 そうですね〜、やっぱりあの時代の男子は最高にハイレベルでエキサイティングでしたね!


>でもリサさんの気持ちすごくよくわかります。今も魅力的な選手はたくさんですがプルへの思いは特別で「引退したかつてのライバル、四回転ジャンパー達の思いをつないでおくれ!若者に負けるんじゃないぞ!あの宇宙人だったあんたの負けるとこは見たくないよ!」って気持ちで応援してます(笑)


うふふo(^-^)o全く同感で嬉しいです!あの時代を観ていた人だから言える事ですよね!
出場資格剥奪の件は…どうなってしまうんでしょうね(>_<)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056356/35526934

この記事へのトラックバック一覧です: DOI2010千秋楽:

« DOI2010ちょこっと感想 | トップページ | 再びサッカーモードへ。イングランド−ドイツ »