2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いつもお世話になっているブログさま

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いざ! | トップページ | ロンドン五輪新体操団体 »

2012年8月12日 (日)

終わった〜

チャルカシナが銅。チャルカシナ、予選から三日間にわたりメンタルが強かった。
今回は金銀は決まっていたようなものだったわけで、銅メダルが誰になるか、の大会でした。
個人的には長年頑張っているミテワかチャルカシナかガラエワに銅メダルをあげたかったので、その願いは叶いました。

1番応援していたガラエワですが、わずかに届かなかったー
出だし固かったガラエワ、クラブでミスあり、最終のリボンで持ち味を出して巻き返しました。が、、わずかに及ばなかった。

というか、クラブの決定的な落下ミスがなければヨンジェが銅だったじゃん。(汗)危ねえ。
手具操作も上手いし、まあ間違いなくここからの四年、活躍するのでしょうね。

マキシメンコ、ミテワは決定的なミスも出てしまいました。

カナエワはボールは押さえ気味に見えましたが、クラブとリボンは気迫こもってましたね。力配分も上手い、貫禄の演技でした。しかし、、五輪連覇が現実になりましたね。
で、リボンはドミトリエワが上だったのね。あの小さかったダーシャが五輪メダリストか。

リザトディノワの芸術性やポーランドやイスラエルの子などもファイナリスト皆素晴らしかったです!

« いざ! | トップページ | ロンドン五輪新体操団体 »

新体操」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056356/46662218

この記事へのトラックバック一覧です: 終わった〜:

« いざ! | トップページ | ロンドン五輪新体操団体 »