2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

いつもお世話になっているブログさま

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月24日 (木)

ザアイス2014 モリコロ


知り合いに遭遇して、いろいろご一緒して、今日(というかもう日付け変わってる^_^;)はザアイス堪能してきました。

平日昼間開催というのに、満席^_^;
すごいなあ、、、

ショーの感想。。。
うーん、、、
ジェフ&パトリックのダブルエレジーも、ジェフ&真央のボレロも短いよー!
もう少し長めで観たい。
ボレロは確かに、トービル&ディーン風ですね、同じような振りがいくつか。
あーこの振り付け!ここ、そういえば… って感じです^_^;

エレジーは隣の方と視線ぶつかりながらジェフばかり見ていました^_^;
だって、ジェフのエレジーはここでしか観られないでしょ!
パトリック観るなら家に五輪の録画あるだろ!と言いたい^_^;

パトリックのタンゴ系も、
マイア&アレックスのプログラムも、
姉妹アナ雪も、
グレイシーのアナ雪も、
アデリナのマラードも、
メリル達のラフマニも、
会場で配られたコアラのマーチも、

良かった部分はたくさんあるけれど、
ゴスペルのプログラムの真央ちゃんが、ピンポイントアピールに来てくれた!!
びっくりした^_^;
これが今日の1番です^_^;

2014年7月22日 (火)

大相撲名古屋場所9 日目

大相撲名古屋場所9<br />
 日目
毎年恒例の名古屋場所観戦。
高校時代ぐらいから毎年です。
今年は遠藤関効果か、大盛況の満員御礼の名古屋場所であります。
いやー、凄いですよ。
だって枡Bとかコスパいまいちなお席まで、ぎっしり埋まってましたもん。
客層も昨年までと違い、1番最近の相撲ブームの若貴時代に少し戻った印象だし、相撲人気再び、な感じです。
割と静かに観られていた昨年までとは変わってしまい、、、ガチャガチャした印象ですが、
相撲協会にとっては良い事ですよね。
大乃国、千代の富士ファンだった私としては、日本人横綱誕生をひたすら願い、待ちわびております。
↑同じような方、多いだろうな…


前置きが長くなりました。
写真は自席溜から天井方面に向けた写真。
他のお客さんが映りこまないという意味では貴重な写真かも^_^;

今年も序二段の途中から観戦。
今年もたくさん発見ありましたよ!!
誰も聞いてないかもしれませんが、、自分用のメモとして(^ ^)
・虎太郎(藤島部屋)
・宮内
・霧の富士
・小池(錣山部屋)
・大原

相撲は三段目あたりが1番面白い!
これ毎年言っているような^_^;
そして会場に流れる空気感とにおいですかね。。


昨年の名古屋場所で初めて会場で観て昨年ここにも書いた、遠藤、石浦、剛士 と、
今年も活躍してくれていて嬉しい限り(^ ^)
というか遠藤関などは昨年の名古屋場所十両優勝からブレーク、スピード出世、そして角界の全期待を背負って、、、
大変な事と思います。
正統派の相撲が魅力ですものね。ファンがますます増える訳です。

上記の力士も遠藤に続いてほしいですね!!
ここに名前書いた力士、将来活躍することが多いんですよ(笑)
昔から思っていたけれど私、フィギュアより相撲のが向いているのかしらね。
スケートは私情が挟まるからか^_^;


遠藤の話に戻り、、私ちょうどお手洗いを出たら遠藤がまさに会場入りする所を人だかりの間から見かけることができました(^ ^)
タイミングは某競技で鍛えているから!?^_^;

もう一つ、土俵外の話をすれば、
メモ取りたいのに私としたことが書く物忘れたので売店で遠藤ボールペン買いました。
というか、遠藤と大砂の2択しかないなら遠藤でしょ!と^_^;


稀勢の里にはずっと期待しているんですがね、、、
今日も気合いは充分でまわしもきつく締めた印象でしたし、
行司さんが動線に入ってしまい邪魔で行司ごと押し切った相撲でした^_^;
あとは肝心な所で決めて綱へ。
皆の願いと思います。


良い相撲が多かった、
同郷の西山も勝った、
今見たら、土俵入の際の若の里と時天空の写真目線貰えてた、
毎年同じく、テレビ放送のない時間の取組13時までの相撲が楽しみ、
親方ガン見できた、
毎年同じ事を思うけど溜は恐ろしく土俵に近い!^_^; しかし、明日以降絶対首に後遺症出る。。
掃除の時などすぐさま席を離れないと咳こむことになります^_^;
見やすいのは枡の三段目あたりが1番良いでしょうね。
など。
良き日でした!

2014年7月21日 (月)

名古屋場所

名古屋場所
今年も会場に来ています!
スターズ名古屋ぶりの愛知県体育館(^ ^)

2014年7月13日 (日)

やらかした。。。

金曜夜の事。
結論から言うと、「もう何年も前に4~5回会ったかで会話もろくにしたことのない人覚えてないよーsweat01

はい。
土用の丑の日間近は込み合って、並んだりは大変なので今年は早々に丑の日を済ませようと母と某百貨店内店へ。
帰りのエレベーターにて、前職場関係の偉い方だったような人にお会いした。←名前と役職が全く出てこない(^^;)見たことあるなあ、ぐらい(←失礼)

家に帰ってもまだ思い出せず(^^;)
ネットで検索。
うわあああああああああーーーーー!
じょ、じょ、じょ、じょうむーーーー!! であることが判明(^_^;)
顔写真まで載っているって便利な時代になりましたね。。。

サッカーテレビ観戦で寝不足のせいか!?
違う違う。
だいたい、本社の重役がなぜ名古屋に、しかも私と同時刻に同じ場所にいらっしゃるのよ?!
出張されてきたんだろうけどもさ、、、
私は以ば昇やしら河は遭遇率が高いと思って敬遠して、某デパート店を選択したのよ。。。
じょうむさんも同じ理由で、従者と一緒にここは誰にも会わないから~と来たのかもしれないけれど(^^;)

それよりも、よくもまあ、待ち合わせでもしたかのように遭遇したことだわ、というのと、
よくもまあ、あんなに社員はたくさんいるのだし本社の方が中部のこんな辞めたいち女子社員の顔と名前を覚えていらしたわね、という、、
感激よりも驚きおののいた週末でした。。。。
偉くなる方々って、記憶力もハンパないのかしら。。。


しかし、これが偶然に遭遇するの3人目。いずれも在名ではない方!
一人目が元上司、二人目は現長、そして今回が常務。だんだん偉い人になっている。。。
次はCOOか!?
いや、3度目の正直が終わったので、もう終わりにして下さい(^^;)

気を取り直してサッカーの話。
ブラジルについてはもう言葉になりません。。。
どうか強かった、ひたすら強いブラジル王国に戻って。。。

決勝はドイツとアルゼンチンという楽しみな好カード(^^)
強い個のメッシについては、走らない、だとか他の10人がメッシのために頑張って走って守備をしている、とか
ひたすら言われているけれど、美しいゴールを演出する個の力、というのも観客としては魅了されますよね。
そして今回のドイツ、勝ってほしいチームであります。
サッカーの未来のためには全員の組織力の徹底されたドイツの優勝が良いんだろうな、というのも理解できる。

それはそれとして、いちファンとして試合を堪能しようと思います!


2014年7月 9日 (水)

ブラジル

サッカーW杯準決勝初日。

多く言われている通り、、、誰がこんな試合を予想したでしょうか。。。

4~5点入ったところでスタンドのサポーターもブラジルの解説席も泣いていた、、、
ということでしたが、ブラジルの熱烈ファンでなくともサッカー好きな者にとっては
悲しい試合だったのではないでしょうか。。。←私を含め。

いやしかし、ドイツは今大会とっても強く、魅力的なチームであると思います。
特にGKノイアー!!
チームがインフル菌にも負けず、、、ね。険しい道を良く頑張っていると。
特にフランス対ドイツ戦は素晴らしい試合だった。
私も全試合見れているわけではないけれど、起きて見た試合の中では間違いなく1番の試合でした。

願わくば、2人(ネイマールとキャプテン)がいる状態でのドイツ戦を観たかったですね。
↓の記事、全くもって同感です。



【オシムが斬る準々決勝3】若者に頼りすぎ…華麗な王国どこに


W杯=ブラジル歴史的大敗、元代表選手らのコメント


ブラジルのドイツ戦大敗、各国元選手らが語る





名言を↓。聞くたび胸に突き刺さる言葉だと思います。。
ペレ氏「フットボールとはびっくり箱のようなもの」
リネカー氏「フットボールは単純だ。22人がボールを奪い合い、最後はドイツが勝つ」



ブラジルの選手達、精神的に大変だろうけれど、3位決頑張ってもらいたい。。。
開催国であり、勝って当たり前、優勝以外求められていない状況、大変な重圧だったと心中お察しします。
そしてこの結果を受け、犯罪・暴動などがこれ以上起こりませんように祈ります。


我らが日本代表のことも。
オシムさんが書いてくれているので↓。
【オシム分析1】次期監督候補アギーレ氏は必ず結果出す ただし…



そして明朝はアルゼンチン。
眠い(^^;)

私は決勝はブラジルとアルゼンチンだ、と思っていたけれど、、、
というか、NHKのミラクルボディーで取り上げられて金メダル取ることができたの羽生くんぐらいでしょ!?

決勝はドイツとアルゼンチン、と予想し、、、
どっちもがんばれーと思うのです(^^)
日本人としてはお世話になっている、今大会素晴らしく総合的に強いドイツを熱烈応援しつつ、、、
でもその前にまずは明朝ですね。。
すでに眠い・・・


















« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »