2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

いつもお世話になっているブログさま

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 名古屋場所13 日目 | トップページ | N杯 »

2017年7月30日 (日)

名古屋場所 まとめ

名古屋場所が終わり一週間がたちました。
場所終わった瞬間が毎年一番寂しいですね。。
だって、地方住みの者にとっては年に一度の本場所ですもの!
また来年なんだよー 1年は長いよー

両国は良いなあ、年3回も観られるから。4か月間の相撲ロスで済むんですね、うらやましい。
いつか両国行ってみたいけれど、敷居が高い。。
名古屋場所はねえ、会場の愛知県体育館は私の通っていた高校の体育祭をしたりでわたしにとっては庭のようなもの。とても近い存在だし、相撲は15歳の時から生観戦しているし、すいすい行けちゃうのですが両国は遠い。。
相撲ロス、名古屋場所ロス、で風邪気味ですよ。。。←毎年な気がするsweat01
ゴホゴホいっていた力士からうつりそうなぐらい距離近いですよ、お相撲。
初めて行くとその近すぎる距離に困惑すると思うのです。
え?こんな所通ってよろしいので!? そんな感じです。
まおちゃん&たかちゃんも先日の観戦がもし初だったのならそう感じたはず。
(ニュース映像しか見ていないけれど、あれは向正面溜4~5列目花道寄り。白鵬後援会のうちわ持っていましたね)

そう、お相撲観戦で意外といらないものは、双眼鏡ですね。
お相撲さん大きいから上のほうの椅子席とかでもいらない感じです。


そして、やっぱり写真撮影できるのって良いですね、としみじみ。
手元に残ったお写真の数々とともに浸れます(^^)
私は浸っていられるけれど、力士たちはもう今日から巡業。
予定表見ると、ここが稼ぎ時だぞとばかりに協会さん凄いきつい日程wobbly
移動日なしとか、、、ちょっと多すぎて夏バテどころじゃない。力士かわいそう。。
本場所に備えたいでしょうに、、、ちょっと過酷すぎですね。
相撲人気だから、、、、大変ですね。
そう、名古屋場所も物凄い相撲人気というかすごい熱気でした。
冷房が効かないぐらい人入れすぎの熱気で頭が朦朧としましたよsweat01
若貴時代をしのぐぐらいじゃないか。。。



炎鵬(宮城野部屋)と友風(尾車部屋)はすぐにでも上にきそうですね。
一山本も良いなと思った。
琴鎌谷(佐渡ヶ竹ジュニア)はちょっと幕下で伸び悩んでいるような、でもうしばらくかかりそう。気長に待ちます。


昨年までに注目した力士で、しこ名が変わっていた力士をここで整理。
小柳→豊山になって、
石橋→朝乃山になって、
剛士→若元春に。


稀勢の里に続く日本人横綱、まだかかりそうだけれど、いつか。

« 名古屋場所13 日目 | トップページ | N杯 »

相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056356/71284631

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋場所 まとめ:

« 名古屋場所13 日目 | トップページ | N杯 »