2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

いつもお世話になっているブログさま

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月25日 (木)

通院

本日は定期通院日。
先生の異動について大学病院→市中病院へ私も変わることに。
初めての病院なので、地域連携なんとか室で診察券作るとこから。初診で紹介状で予約だったわけですが。
あれこれ時間かかったわー(ーー;)
そりゃ大学病院は快適でしたけど、今度の病院は市民に親しまれている病院、という感じ。
バスの本数が少ないのは何とかしてほしい。
病院で、友達と待ち合わせたみたいにばったり出くわし(^^) お互い今日来ることは知らなかったのだが、縁があるのかしらね(^^;;
で、その友達の娘さんが子供芸能人になってテレビ出てるというからまたびっくり!ステージママだわ、びっくり^^;
この間は名古屋場所で別の友達とばったり遭遇してこれまたびっくり。
二度あることは三度あるというからまたこんなことがあるかも(^^;;

この定期通院が終わるとちょっと機嫌の良くなる私。
帰りにスタバで、キャラメル増量しときました☆!と言われ、またちょっと機嫌良くなりました^_^

2019年7月17日 (水)

名古屋場所11日目 書き忘れたこと 朝乃山

名古屋場所11日目、肝心な事を書き忘れてました。
今、注目の朝乃山、背中に大きな両手の手型の跡が真っ赤についていました。
たぶん、登場前花道奥で付け人に気合いを入れてもらったのでしょう。
もうこれ以上星を落とせない、負けられない、今日は絶対勝つんだ!!登場した時からそういう気迫、気合いが伝わってきました。


名古屋場所11日目

大相撲名古屋場所11日目。
サボって観戦してきました^^;
誉富士が序二段、照ノ富士が幕下と、勝負の世界は厳しいですね(・・;) 怪我があると、どうしても、、、ですね。。なんとかまた上がってきてほしい。

前にアップした写真、今日はこんな目線のお席でした。
東のど真ん中。こんな真ん中初めてかも。観やすかった。
土俵までの距離4メートル以内くらい。
毎年思うけれど、こんな近くていいのですか?!って感じです^^; このお相撲の距離の近さ、これは信頼関係で観客と結ばれているんだと思う。なかなかここまで近いスポーツってないから貴重だと思う。
観客としては花道を通らなきゃいけない席の場合、なるべく出番待ちの力士の邪魔にならないように、集中力をそがないように、注意しながら。
今日は東の力士の立場になって立ち会いとか考えて疲れましたわ^^;(私が相撲とる訳でもないし立ち会い考えても仕方ないのだけど)
こうして東西の力士の目線でみると、立ち会いで激しい変化したり張り差しとかはやっぱりだめな気がした。あらためて。
相手が正々堂々ガツンとくるのに小兵力士でもない限りせこい事はだめだと思う。最も、今日は正々堂々の立ち会いが多かったです。
そのあたり、遠藤とか朝乃山とか、好きですね。

まだ観客がまばらな頃、九重親方(千代大海)の腕時計がキラキラ、ギラギラ輝いていて、眩しかった(^^;; ロレックスかな、とか思ってガン見してしまった。高そう。

前の投稿でアップしたのは魁皇の背中。やっぱり紋付の親方はカッコイイですね!!
皆さん背筋も伸びて、長年の鍛錬の賜物だと思う。

恒例の個人的新人発掘、
序二段の常川 にまるがついてるから良かったんだと思う。
あとは三段目の鋼(はがね)。強かった。
愛知県刈谷市出身ということで特に応援したいですね。
今年は2回とも納谷(大鵬の孫、貴闘力の息子)の取組の日に当たらず、残念。痛めているみたいなので心配。

昨年までに印象に残っていた琴手計と若元春の相撲。良い相撲だった。
この2人には頑張って欲しいです。

琴ノ若と一山本も勝った!琴ノ若の良さが出ましたね!

高安一白鵬、楽しみにしていたけど高安が休場。不戦勝(ーー;)
今場所、鶴竜が調子良さそう。
お座布団は舞わない日でした^^;
9日目は座布団舞うことが多いのですが。
あー、、、私の名古屋場所観戦が終わってしまったー。
残りは見られる範囲をテレビ観戦。
また来年、です。

大相撲名古屋場所 11日目

Img_2319Img_2322

2019年7月 8日 (月)

大相撲名古屋場所初日 感想

大相撲名古屋場所初日です^_^
やっぱり土日に観たい!と思って、一般発売日に実券売りの店舗に並ぶという原始的な方法でゲットしたチケット。
しかし、、今日は風邪ひきなので早い時間からの観戦は断念し、個人的有望新人発掘ができず無念。仕方ない。

琴鎌谷改め、琴ノ若。
新十両ですね!!土俵入りの時から緊張気味だったかな。
メンタル強くなっておじいさまのようになってほしい。
枡のもぎりの親方が佐渡ヶ嶽親方!!この、琴ノ若のお父様。昔の琴ノ若です。お暇そうな時に声かけて写真撮らせていただきました^_^ 快くお写真応じて下さり、笑顔が素敵な優しい親方でした。現役時代応援していましたよ(^^)
もうこれだけでもチケットの元は取れたかな。土日はさすが、人気親方が、もぎり係だわ!

正面席、初めて座りました。
テレビ映らないし、見やすいし、要するにテレビと同じ角度目線。
東西だとどうしても自分だったらどんな風に相撲取るとか、立会いどうしようかとか、考えて観てしまうので、疲れるんですよね(^^;;
協会ご挨拶とか優勝賜杯返還とか、初日ならではのものが見られて楽しめました^_^
七夕なので、力士の書いた短冊が飾ってありました^_^

昨年名前を覚えた、幕下の琴手計(ことてばかり)、新十両の一山本(いちやまもと)。順調に強くなっていて嬉しかった!

遠藤、これぞ遠藤の相撲!でしたね(^^) 今場所調子良さそう。
朝乃山も緊張気味だったけれど、今場所も調子良さそう。

2019年7月 7日 (日)

大相撲名古屋場所初日

Image1Image2

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »