2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

いつもお世話になっているブログさま

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2019年4月27日 (土)

オフ

スケート的にはオフですね~
例年通り、今年も大量の録画の山。。。宿題残したまま(見れなかったまま)オフ突入です(^▽^;)
PIWとかも全然行かなくなってもう長いし、THE ICE高い💦💦無理~
DOIはいつの間にか海外ゲストがたくさん!こんなに海外選手多いのは珍しい。買っておいてよかった。
ロシア娘もたくさん!ついでにロシアのアイスダンスも呼んで下さっていいのよ。


そして、お相撲の話。
名古屋場所今年はファンクラブ(そうゆう呼び方でいいのか。。)先行で全滅(~_~;)⤵
新規会員入れたから?みたい。
どこかで聞いたような話💦どこの世界も同じですね(-_-;)
何とか先着のほうで平日をGETしたけど、半休だな。あああああ、休日取って序二段から行きたかったなあ。。。
休日のほうが取り組み良いし、力士の顔つきも違う気が(^▽^;)
でも今の私にはお茶屋さんを使う余裕はないのだ。(お茶屋さんのおじさんは良い人で親身だしお土産も相撲ファンにはたまらないけれど)
ワールドと国別のカード支払いがどかっと来て。( ゚Д゚)\(◎o◎)/!←こんな感じね(^▽^;)わかっちゃいたけど。

でも今年、千秋楽、初日とかは売り切れはやかったけれど他の日は席選ばなければ買える感じでした。
やっぱり、昨年の会場の冷房の故障と猛暑、そして貴乃花のこととかで売れ行き鈍いですかね。。
そう、ほんと酷暑の名古屋場所なので、席選んで買いたいのです。冷房がここはよくきく、とかここは暑い席とかありますからね。
まあでも一般発売は即完売なんだろうなあ。



2019年4月17日 (水)

いらないもの困る物

今季も終了し、しっかり現実に戻っております(+_+)
名古屋帰ったとたん顔がかゆい!花粉、今年はひどいですね。福岡では花粉大丈夫で快適だったのになあ。


さてと。皆さん、いらないもの、迷惑な物もらちまったらどうします?
1捨てる
2母にあげる
3とりあえず家の片隅にほかっておく
4売る

大体こんな感じかな。(^-^;
でも、「お守り」だったら・・・
しかも「人が亡くなるまでの間に」とか説明書きが書かれてる( ゚Д゚)
私、「亡」とか「滅」とか「死」とかそういうマイナスの事柄書かれてるやつ嫌なんだよね。。
しかも、国語的におかしい文章も書いてあった。意味わからない。嫌だこんなの、いらねえ!←言葉乱れてすみません💦
捨てられないしね。。。中身がそれとわかっていたら貰わず返したのに!って感じよね。
で、まあ名古屋帰って相方や家族や友達に相談。
友達「妊娠中に友人・知人・姑などから安産守り貰ってプレッシャーだった。持病もあって高齢出産でピリピリだったのに迷惑だった。困るよねえ」
友達2「家族、親友レベルの人からしかそんなの貰いたくない。ありえない!」

父「お守りとは戦に出かけるような人に贈る物だ。武運長久のために。」

相方「神社に返せば?気持ち悪いな」

母「お母さんがはやく近所の神社に収めてきてあげるわ」

まあほんと、周りにまるっと同意で、母に神社に収めてきてもらうことになりました。。

わたしはお守りっておばあちゃんが(生きていた頃)買ってきてくれる物、でした。自分でもあんま買わないなあ。親に買っていくことはあるけどね。
家族、親友、相方れべるじゃないと送っちゃいけないもの、と思うんで驚き。いろんな人がいるなあ。。。

普段から、職場でもどこでも「何かくれる場合は消え物下さい!!残る物いらないんで!」って言い続けてだいぶ防げてる気がするけれど、より一層強化しないとですね。
私でこれだもの、選手とか有名人もこういった困ったもの、たくさん貰うんだろうなあ(~_~;)
むかし、まおちゃんとか「使えるものがいいです☆」って言ってましたね(^-^;
だから、私は選手へのプレゼント(手紙が飛ばないようにする物)は消え物贈るようにしています。消耗品ね。

そこの皆さん。貰って処理に困ったもの、あったら教えてくださいな!


2019年3月10日 (日)

また放置

あれこれ忙しくてブログ放置してました(^^;)
録画消化は、うーん、、、まあまあできたようなだめなような。
とりあえずユーロと四大陸は全部見れた。全米はあと少し。
見飛ばした、すっ飛ばした、ながら見だった、見たような気がする、
というのが正しいかな(^▽^;)
今季のペア、ロシアのタマラ先生の所の組とアメリカのアシュリーケインの組のSPがお気に入りです♪

昨シーズンのインハイの録画とか残っていたのでそっと消しました
もう放送多すぎて、多いのはありがたいけれど、全然追いつけません!

ワールドまで、もうすぐですね。
前回ワールドの失敗をふまえて、今回はくたくたに疲れた身体で現地入りするのは防ごうと思いつつ、無理だなあ。。。年度末(~_~;)
年々観戦がきつくなっとります。。これは皆だけど前回より5個も年取りましたもんねえ。
前回、吐き気が止まらなくなってホテルで紹介してもらったお医者さんに行ったのでした。。
そしたら、大病院に紹介するから紹介状持ってかかってね、ってことになって
まあその大病院(埼玉社会保険病院という名だったな、今は名称違うらしい。)行って検査されたりで、点滴とかしてよくなったのだけど。。。
最初の医院の先生もとっても良い方で、それはよかったんだけど、もう同じようにはなりたくない!
ということで、遠征のみなさま、わたし、よい医院を知ってますから、もし困ったら言って下さいね!(サッカー選手とかも良く来るとこらしい)

というか、ワールド、全然まだ近づいてきた感じしないけど、良い大会になりますように!




2018年11月29日 (木)

ファイナル

いやだ、、、前回と前々回のブログ、われながらすっごいネガティブで。。。
読み返してみてビビりました。←なら書くなよ、というね(^^;)
読んでしまった人、ごめんなさい。。
やっぱりここには良い事、読んでいて気持ちがいいこと、をなるべく記しておくようにしよう。


広島、気が進まない土地でしたが、今回のN杯でマイナス100だったのがマイナス30くらいまでUPしました。(それでもまだマイナス^^;)
名古屋出身で今は広島にいる知人に「あなごが有名だけど、普段ひつまぶし食べている人にとってはあんまりかな。」と聞いていた通り、あなごは私の中ではいまいちでしたが、
この人お勧めの小いわし、おいしかったですよ!

会場のグリーンアリーナも見やすかったし、宿はこれまでの遠征の中で一番気に入ったし、また広島で大会があったら行きたいなあ。



そしてもうファイナルですね。
ロシアのアイスダンスの組が3組か!いいなあ。
昨年の名古屋GPFは一組も観られなかったから。。。わたしにとってはまたとない二度とないかもしれない地元GPFでロシアの組を一組も観られなくて、凹みましたよ。

今季のプログラムとしては、シニツィナ&カツァラポフのFDがすっごく好きです。
ブキン達応援してますよ!
パイパー達は出られないんだねえ。。。カナダがGPF出られないの20年ぶりなんだとか。
今季のパイパーたちのフリーは見ていると涙がにじんでくるようなぐっとくるプログラム。
マディ&ザックのFD、角刈りなロミオ、、、だからかなんとなく入り込めない(^^;)
昔の二人で見たかったなあロミジュリ。
リズムダンスは、、N杯の時も思ったけどもっとこうザ・タンゴなプログラムをたくさん見たいですねえ。。
フランスの動画を探してみて、パパダキス達のオブリビオン♪は思いっきりタンゴなんだけども、もっと年齢行ってから熟成したやつ見たかったかも(^_^;)

というか、ダンスとペアの放送が遅すぎて。
仕方ないから見たいとこだけ動画探してるけどねえ。。。

ジュニアも含めて、GPF今年も楽しみです。もちろんTVとライストだけど。



2018年11月24日 (土)

薬のこと。ちょっと真面目な話。

「薬でひどい目にあった人編」(自分も含め)

薬は治してくれるもの。ありがたいもの。
なんだけれど、皆は大丈夫でも自分はこれはだめ、というのがある人もいる、という話です。
何飲んでも今の所何の害もないよ、っていう人にとっては所詮他人事だと思う。
理解されようとは思わない。大変だね、と言ってほしくもない。
だけどこれが私だから。仕方ない。
「これがハニュウユヅルだから。もろいけどすみません」と彼が言った気持ちも状況違うけどなんとなくそこは共感できる所もある。
友達が言った。「でもさー、死ぬ直接の理由って案外病気じゃなくて、抗がん剤が多すぎた、薬合わなかったとか多いよねえ」
この友達は私もだが20代で入院しているのでどこか達観している。


でも、意外と私の周りにもそうゆう人、いましたよ。職場とかで。
・「俺、ピリン系だめなんっすよねえ」
・「肺の薬飲んだら(喘息とかにも用いるやつ)症状が悪化して運ばれて死にかかった」
・「全身に薬疹が出てアナフィラキシーというやつだった」
・亡き祖母、止血剤で死にかかっていた。(助かったけれど)

もっと聞けばいるのかも。
「俺、ピリン系~」の人は全然そんな風に見えない、健康そのものの感じ。「そちらこそ!」と言われたけどね(^^;)
だから人は見かけによらない。丈夫そうに見えても幸せそうに見えても何か抱えているのかもしれない。

私は8年ぐらい前に鼻の薬で血圧急低下して救急搬送され、命が危なかったことがある。
「もうちょっと血小板減ってたら即入院だけどなあ。絶対足ぶつけないようにね」
お医者さんの言葉を振り切って働いてましたね。

その後、こういうお薬でこうなりました、って言ったり書いたりするとビビる医者が多い。
2014年さいたまワールドの時吐き気が止まらなくなって(多分疲れて行ったからだと思う。)ホテルに紹介してもらった町医者さんにいったら大病院を紹介され。。。
なぜかSDの前半見れず大病院で検査+点滴してました(-_-;)

今回広島に行く前、浅い傷なのに間違った処方され。。。もう、しぬかと思ったわよ。
数年前入院していた大きな病院に夜中に運ばれて。家族に心配かけちゃうのが申し訳ないですね。。。わたしのせいじゃないけど。
家族も合わない薬があったりするのでお互い様なんだけどもね。これは遺伝だわね。
回復してからの私「こんな大きい病院かかるまでないと思って町のお医者さん行ったらこんなことに」
大病院の先生「いや、町医者はどこも同じだからあなたのような人は大きい病院来たほうがよいです。それに僕なら第一選択薬としてこれは使わない。」


まあ、そんなこんなだからとにかく合わない薬持ちの人は病気にならないように気を付けてますね。風邪もひかないように。
いちいち大病院かかるだなんて嫌ですから。
電車も怪しい咳してる人がいたら降りる。朝は降りれないけど帰りとかプライベートの時は降ります。

そうだ、家族のインフルがうつった時、イナビルとか出してもらえず、解熱剤だけで回復したこともあるわ。
元が原始人なんだと思う。抗生物質とかもろくに飲んだことないし。

スケートファンの人でよく聞くのは、サウナ入るとか栄養ドリンク飲むとか元々風邪ひかないとか、原始人っぽい発言だな、と。たぶん薬効きすぎるタイプと思うから皆さん注意よ!

そういえば数年前入院した時の主治医の先生が「子供でも飲める薬出すね」と言っていたので、子供でもOKなのは大丈夫な感じです。


2018年8月15日 (水)

終戦記念日

NHKが最近深夜時間帯であったり21:00~であったりに、内容の濃いドキュメンタリー番組を放送している。
とても深い所まで掘り下げた内容で、夜中偶然に番組を見つけ、見出したら止まらなくなった。
戦争と平和ーNHKドキュメンタリー(NHKのサイト)

EXILE・TAKAHIROさん、小野アナウンサーの親族と戦争、「船乗りたちの戦争」など内容・取材が深くて重い。

今日は終戦記念日なので、私も私の親族と戦争について書いてみる。

私の祖母は戦争の時、諫早にいた。(祖父が全国転勤で当時諫早勤務だった。)
防空訓練で女の子を流産してしまった。その後婦人会のお手伝いで長崎の被爆された方々を看護した。
被爆者に触れたことで間接被爆、後々ずっと高血圧・リウマチなどに悩まされていた。
祖父は内地に送られ長崎にはいなかった。

母方の祖父は東南アジア駐在→そのまま東南アジアの戦地へ行き、現地で病にかかったり、米兵の捕虜になったりしながらも何とか帰還した。
決して戦争、戦地の事はひとことも語らなかった。あまりに辛いことだったのでしょうね。
戦友とよく会っていました。


戦争がなかったら、きっと私にはもう一人叔母がいたし、祖母はあんなに病気で苦しむこともなかった。
そして父にも間接被爆の影響があって持病になっている。

もしこの国がまた同じことを繰り返すような道に進もうとしているのならば、それは全力で止めなければならない。と思う。
じえいたいだけだよ~→人が少ない→気が付いたら身近な人が兵隊に、なんてなってからでは遅い。

宗教と政治のことは人前で話題にするな、とはよく言うので、普段は話題にしないけれど、ここはだいたい私の友達・知り合いの方々しか見ていないし、今年のN杯が広島ということもあり書いてみました。

あ、N杯、愛栗さん(変換ちがうけどこのまま^^;)で希望通りご用意いただけました。
何年ぶりだろう?って。2011年以来ですね💦その前は2007年💦N杯に関しては苦労してきました。



2018年5月31日 (木)

服喪

先週、親戚のおじさんが亡くなりました。
(祖母の実家の本家の人で、私からは遠い親戚)
遠い親戚だけれどもうちからは300M位の所に住んでいて、顔なじみで何かと頼りになる方でした。

平均寿命まで全然いってないのに。。。
会社の人といい親戚といい、良い人から先に逝ってしまうのだなあ。。。


2018年5月 6日 (日)

またまた放置

あれやこれやと忙しく、またブログ放置、滞っておりました💦
一応、スケート情報はちゃんとチェックしてついていっていましたよ。
何から書こう(^^;)
あー、チェコのペア、可愛らしい組が解散だなんて残念だー(-_-;)


🍏アイスショー「continues~」をCS録画視聴。
シェイリーンのラッパ隊、M社長の所の方々が混ざっていたような(^▽^;) ファンタジーとかで見かける、会場係・スタッフの方々のような(^^;)
スケーター以外の人達も出てくるのってなかなかないよねえ(^_^;)ツボにはまって何度も見返しちゃいましたよ(笑)

🍏Jスポーツ解約し忘れたけれど、拡大版放送あるみたいだから解約しなくてよかったのかも。

🍏GW、毎年うちの町ではお祭りがありまして。隔年で本祭りで、立派な山車が出るのです。
2016年に山車文楽とからくりがユネスコの世界無形文化遺産に登録されたからか、今年は観光客の方も多かった。
それにしてもなぜ山車文楽って悲惨な話ばっかりなんでしょうね?(^^;)
傾城阿波の鳴門とか。→「ととさまはあわのじゅうろべえ、ははさまはおゆみと申します~」というやつです。
安珍清姫、一の谷の合戦、鎌倉三代記とか。不幸ものか、戦かですよねえ(◎_◎;)
山車が美しいから、もうちょっと楽しい話を上演しても、と毎年思います。


🍏この前大病院で(私の通院とかじゃないです)、「コード・ブルー」のアナウンスがかかりました。そこで働いてる人には日常茶飯事だろうけど、実際私のような慣れてない人間が聞くとビビりますね。


何か、とりとめなくなったのでこの辺で。




2018年4月12日 (木)

放置

ブログ放置しておりました💦(^^;)ここのとこ眼精疲労というかお疲れ目。家でまでPC見たくないのよね。

スケート的には、シーズンも終わり、手元には大量の録画が残り(^▽^;)
次のシーズンまでに見られたら良いなーって感じですね。ここ最近は。
まだJGPシリーズアイスダンスとかみられてないやつ多し(-_-;)

昔、放送や情報が今みたいになかった時代、シーズン終わると寂しい・・・でお気に入りの映像を繰り返し見るとかでしたが、
今はアイスショーが次々と開催されているという。(^^;)
あまりに増えたアイスショー、、、同じスケオタでも行くものが違うと1年ぐらい会わないお知り合いとかもいますね(^_^;)

スターズど高!いうえに名古屋飛ばしだし、カートがきたSOI以来行ってないし、CSも契約していなく、上がっている動画をやっとこさ見ました。
真凜ちゃんがいきいき滑っていて。新年の名フェスの時は本当にかなり落ち込んでる様子で心配でしたよ。。お友達に「コーチ変わらないと!!」って私はあの時言ったけれど、私なぞが言うまでもなく、ご両親さすがです(^^)


とりあえず6月のショーを楽しみにします。
DOIはもういいかな、と申込迷っていた時、知人に「毎年行っていたのになぜ今年だけ迷うのですか?」と言われたのと、応援している旅先の名古屋娘から「来シーズンもよろしくお願いします!」ってかわいいお葉書が届いたのが決め手で結局申込みした。
人間とは単純なものだ(^^;)
結局、テッサ&スコットとネイサンが観られるということで、背中を押してくれた2人に感謝(^^)

明日からのショーで悠子ちゃんが来日するというのに、現地に行かないけれど、
TV楽しみにします♪



ここからサッカーの話。
ハリル氏解任は凄く残念です。。。今の日本代表にはもったいないような人物かな。
小声で言います→何ていうんだろう、、、ジーコ氏、ザック氏のようにカネ・マネー・スポンサー・大人の事情とかともうまーく折り合いつけられる人物望む!なのかなやっぱり。
後任、また岡ちゃんか!と思いましたよね、皆さん!(^^;)
N氏はJリーグの監督さんとしては素晴らしいと思うけれど、最近は実績も実践もなく。。。
何より時間がない!
何か、W杯見るの楽しみだけれどこわいわ。
結構、私みたいな目線の記事多くてびっくりした(^^;)







2018年1月13日 (土)

サンクトペテルブルクアカデミーバレエ 鑑賞

サンクトペテルブルクアカデミーバレエを観てきました。

バレエちゃんと観に来たのは、何年かぶり。

会場は金山の日本特殊陶業フォレストホール。昔観た氷の上のシンデレラと同じ会場ですね。そしてたぶん同じお席(^^)
ここは段差ないから、と最前列を選んだけれど、首がー(-; )砂かぶり状態です。

 ち、ち、近い(-; )近すぎる。。風を感じましたね。そしてダンサーが出てくるたび良い香りが。これはアイスダンスの練習をアリーナ席かぶりつきで観ている時と同じ感覚。

本当は5列目位が良さそうなんだろうなあ。

四歳以上入場可能という公演。お値段もリーズナブル。

なので、栄の芸文でやる時のような格式はないけれど、舞台装置とか踊り手も凄く良かったですよ!

舞台の踊り手のためなのか、冷たい風が吹いてきていたのでコート着たまま観たという(-; )皆コート着たままでした。

私はスケオタだから寒さはあまり感じないけど、お隣の方とか寒そうにしてました。


王妃のオーラがすごい。

ロットバルトは迫力とオーラが足らない(-; )ガンバー、と心で叫んだ途端、睨まれる(目が合った)

まあね、オーケストラピットもなく古い会場で近すぎるのでよく目が合いましたよ。

道化の方が凄く良かったのでカーテンコール楽しみにしていたのですが、オデットと王子とロットバルトしか出て来ず。どうしてだ〜?

名古屋反応鈍いから3人しか出て来てくれなかったの?!


大きい白鳥に日本の子がいました(^^)

そしてロシアのコールドはいつ観ても素晴らしいですね。
良いもの見せていただきました。
それにしても、舞台の世界、毎回思うけれどまるで異世界ですね(^^;)
そういったものに浸りたい、触れたいから観に行くのよね。
現実の今生きている世界に戻ってもこれでしばらくやっていけそうだわ。




より以前の記事一覧